おすすめのBTOメーカー

BTOパソコンてなに?

近年、BTOパソコンという言葉をよく見聞きすることが増えてきました。特にネットで「パソコン 購入」と検索するとだいたいBTOパソコンサイトが表示されますね。そうです、BTOパソコンは店舗でも購入できますが、通販でも自由にカスタマイズできて安くてコスパがいいパソコンのことなんです。

少し詳しく説明するとBTOは「Build to Order(受注生産)」の略語です。家電量販店などで売られている既存のものだけではなく、色々なパーツを自分で好きに選んで注文すると、その通りに組立ててくれるというオーダー式のパソコンです。そのため、値段も激安タイプから超高級のものまで作れるのが特徴です。さらに、家電量販店で販売されているパソコンと違い、無駄なソフトが一切入っていないのでハイスペックなのに低価格で購入できるため、注目されています。一度使うと家電量販店て買うことに抵抗がでてしまうかもしれないほどです。

BTOメーカー人気ランキング

BTOメーカーは意外と多いのです。初心者の人はどこが一番いいのか悩んでしまうと思います。そこで、人気のBTOメーカーを調べてランキングにしてみたので参考にしてみてください。

1位:ドスパラ

秋葉原のDOS/V系のショップでBTOパソコンに一番早く取り組んでおり、全国に32店舗展開されています。また、日本で一番人気のあるBTOメーカーでもあります。特にゲーム推奨PCの種類が豊富で、対応タイトルは100タイトル以上で今後もタイトルは増えていくでしょう。

カスタマイズ性も高く、頻繁にセールを実施しているなど安いゲーミングPCが手頃な値段で購入できるなどコスパも高めです。また、納期が早くカスタマイズしても2日後には発送してくれるという早さです。急な時でも高性能なパソコンが早く手に入れられるというのも人気の理由と言えます。故障をしても全国展開している店舗のお陰で修理も直接してくれるという安心感もあります。

2位:マウスコンピューター

マウスコンピューターはほぼ全てが国内製で、ハイスペックPCが低価格で購入できるという安さが人気です。また、サポートも24時間365日対応なので初心者でも時間を気にせずすぐに対応してもらえる安心感があります。また、ゲーム推奨PCの取り扱いもあります。ドスパラと比べると対応タイトルは少ないですが、最新のグラフィックボードにもすぐに対応してくれているので中級~上級者の希望にも添えるものが充実しています。

中でもノートパソコンが充実しているので、持ち運びに高性能なパソコンを探している人におすすめしたいメーカーです。種類も激安なものから高ハイスペックのものなどデスクトップと同性能のものまで揃っているので、探していたものが見つかると思います。

3位:フェイス

BTOパソコンショップの中でも知らない人がまだ多いと言えるフェイス。実はパソコン工房と同じ会社なのです。フェイスはゲームPCに力を入れているメーカーの1つなのですが、他のメーカーと比べるとRadeon搭載のゲームPCの種類が豊富なのが特徴です。普通ゲームPCといえばGeForceを搭載しているものを選ぶ人が多いですが、実はRadeon搭載モデルを求めているも多いです。Radeonユーザーにはおすすめのメーカーです。

ただ、配送が遅いのが難点です。注文から発送まで約3週間ほどかかってしまいます。組立後の最終確認などを丁寧にしてくれているのは安心ですが、早くBTOパソコンが欲しいという人にはおすすめできません。