自由度を考えたらBTOメーカー製がいい

根本的な自由度はBTOメーカーには無い。ドスパラとかソフマップが売ってる奴は自作品みたいなものだからなんとかなるかもだけど、DELLやhpやエプソンだとちょっと無理が出てくる。自作してるとBTOメーカーでカスタマイズして買うよりも、自分で作りたいかな。デスクトップは。でもNUCとか興味ある。セカンドマシン向けとかで。BTOメーカーのノートPC買ったのを思い出す。BTOはメーカーによって弱点(ドスパラは電源が悪いとか)があるから買う前に情報入れておくといいかもしれない。BTOメーカーを信頼してないから自作PCにした。BTOメーカーから「PC買って3年経とうとしてるけど不調ないか?」って自動メールが来た。不調出たとしてもこれだけハード・ソフトともに魔改造してるとググって自己解決するほうが手っ取り早い。こういうのはそれができない人のために送信してるんだろうけども。

DMMモバイルでwindowsタブレット出してほしいって言ったけど、SIM単体契約してDELL辺りのSIMフリータブレットを分割で買えば解決するんだよね。まぁBTOメーカーとかと組んでブラウザゲー動作確認済みタブレットとか出してくれたら嬉しい。fpsゲーム用のパソコンの選定を行ったが、出来合いのBTOを買ったほうが安い。なぜこんな安くでけるんだ。自作と4万も違う。自分もBTOパソコン良いなと思った。パーツ屋さんが作ってるパソコンだから安定してるだろうし、しかも価格が自作するより安い。BTOならマウスコンピューターかパソコン工房がおすすめ。サポートはともかく性能の割にお安くまとまってると個人的に思う。OCしたり静音を求めるなら別だけど。でもおじさん自作かBTO以外でPC買ったことないけど、CPUクーラーは常に標準で困ったことない。旧スペックマシンは使う気になれないので。じゃあそっちこそBTO構成検討なんかしないで今のPC使い続けろ。