BTOメーカーなら発送が早いところがいい

まずは超有名ステマサイトBTOパソコン。ここから騙されて地雷を掴まされた情弱は数知れず。自称元BTOメーカー修理担当という謎の肩書がサイトの胡散臭さを倍増させている。最近の昼間の過ごし方は買いもしないBTOメーカーPCの見積もりを立てること。やはり信頼度的に自作>BTO=メーカーだな。BTOは安い分だけ見えない部分手抜いてるから怖いんだよな。手間賃かかってる分確実に金額上乗せかどこか信頼性のないパーツ使ってたり足の筋肉凄いけどアキレス腱千切れそうだったり。某BTOメーカー。初めて注文した時もそうだったけど本当に対応が素晴らしい。BTOパソコンローン通ったから来週来るぞ。BTOパソコンサイトでいろいろと付けてたら恐ろしい値段に……20万超え……。いいかどうかは別としてとりあえずBTOのつもりだと思って答えると正直どこも変わらん質だからどれ選んでもいいと思う。あとは目的に合ったPCスペックを求めるだけ。

初めてのBTOパソコンだったが満足。マジでPC選びミスった。BTOだからってあんまり調べずに買ったのは間違いだった。まずは一から組むのかBTOで簡単に構成をいじるのかメーカー品をぼんと買うのか。しかし、世の中「パソコンは頻繁に買い換えるもの」という概念のない人の方が多いのだ。せっちゃんもうかつに他人にPC組んだりしちゃだめだぞ。BTOとかメーカーものとかゲーム機をお勧めする。今回はMacProである程度スペック盛ったりしたけど、WindowsのメーカーPCは余計なもので値段上がるから、用途に応じてBTOが良いかな。拡張性もあるし。一体型は難しいけどBTOでいるものだけで組んでもらったらそれかメーカー直販で選ぶとか。CPUもi7の方がそりゃスムーズだけど、i5でも動く。